最近の記事

  1. 事前審査複数申込

住宅ローンを組んだら団体信用生命保険に加入しますがその保険料は。

  1. 家を買う。
  2. 5 view
団信保険料

住宅ローンを組んだ時に加入する団体信用生命保険とは

住宅ローンを借りる時に、加入しなければならない保険で、住宅ローンの返済に特化した保険です。
団体信用生命保険は一般的に団信と呼ばれています。

団信の保険料は無料です。月々のローン返済に含まれていますので別途払う必要はありません。保険料の支払いがないので保険に入った実感がありません。住宅ローンを組む大きなメリットが団信に加入できるということです。
団信加入には審査があります。

住宅ローンと団信とはセットになっています。団信には審査がありその審査に通らないと団信には加入できません。
住宅ローンを組むなら、健康なうちが一番です。

お若い方でも結構審査に引っかかる人がいます。高血圧・不整脈・糖尿病・喘息・狭心症などなど気をつけなければなりません。

加入できないと住宅ローンが借りらえませんので、その場合はもう少し緩やかなワイド団信という保険に加入することになります。緩やかな分だけ保険料は高くなります。

団信とはどのような保険でしょうか。

住宅ローン返済中に、債務者が死亡または高度障害状態になって仕事ができなくなった場合に、住宅ローンの残額を支払ってもらえる住宅ローン専用の保険です。

もし住宅ローンを3,000万円借りると
3,000万円の生命保険に入ったのと同じ効果が。
債務者が死亡または高度障害状態になって仕事ができなくなった場合に、その時点でのローン残高がゼロになります。

あなたにもしものことがあった場合、高度障害状態になり仕事ができなくなった時には、団体信用生命保険金から住宅ローンの残りを銀行に返済して、住宅ローンの残高がゼロになります。あとに残された人にはマイホームが残り銀行からの債務が消えてしまいます。

次の月からの住宅ローン支払いはなくなります。残された人は借金のないマイホームにそのまま住み続けるか、家を売却して現金を手に入れることができます。債務がありませんので売却代金がそのまま手元に残ります。残された人はどちらにしても助かります。

団信特約

団信には特約が付けられます。

通常の団信の場合は、ローン契約者が死亡あるいは高度障害状態になった時に住宅ローンの残債がゼロになります。

その他に心配なのが病気になって長期間働けなくなった場合です。そのような場合には特約が付けられます。

団信の保険料は月々のローン支払いに入っていますが、特約付団信の保険は別途有料になります。

保険料は、金利に0.1%から0.3%上乗せになりますが、今は金利の安い時代、安心を買うということで多くの方が特約を付けています。

ガン団信特約とは

一般の団信の保障内容(死亡・高度障害)に加えて「ガン」も保障の対象になります。

融資日から90日経過後にガンに羅患したと診断確定された場合、診断確定時点の住宅ローン残高相当額が保険金として支払われてあなたの住宅ローン残高がゼロになります。

これで安心して、治療に専念することができます。
がんが治った後に住宅ローン返済が再開するということはありません。

いまや日本人は二人に一人の割合でガンになるといわれています。ガン団信は住宅ローン返済中の備えとして検討しておく必要があります。

保険料は金利上乗せになる金融機関が多く、0.1%から0.3%程ですが金融機関により異なりますので確認が必要です。

3大疾病特約とは

3大疾病特約を付けた場合の保険料は、多くの金融機関で0.2%金利上乗せになります

一般団信の保障内容に加えて、融資日より90日を経過した日の翌日以降に生まれて初めて所定の「ガン」に罹患したと医師により診断確定された場合。

「急性心筋梗塞」「脳卒中」を発病し、その疾病により初めて診療を受けた日から60日以上所定の状態が継続したと医師により診断された場合、または治療のための手術を受けた場合に、その時点で保険会社より保険金が支払われて住宅ローン残高はゼロになります。

8大疾病

8大疾病特約とは

8大疾病特約を付けた場合の保険料は、多くの金融機関で0.3%金利上乗せになります。

8大疾病とは、3大疾病および5つの生活習慣病をさします。
5つの生活習慣病
高血圧症
慢性腎不全
慢性膵炎
糖尿病
肝硬変
8大疾病特約を付けることで補償内容を拡大することができます。

補償その1
病気により、いかなる業務にも従事できない状態が、30日間の支払い対象外期間を超えて継続した場合に、毎月のローン返済額を保険金として最長1年間支払ってもらえます。

補償その2
8大疾病を原因として月額返済補償が1年間継続した場合に、その時点のローン残債額を保険金として支払ってもらえます。
これにより住宅ローンの債務はなくなります。
精神的に楽になり貴方は安心して病気治療、療養に専念できます。

これらの保険に入ることにより、貴方もご家族も安心して暮らすことができます。これらの特約付団信は金融機関によって商品性や保険料が違いますのでよく確認、比較してみることが重要です。

団信の特約は、後から付けられない。

団信の特約は、後から付けたり途中解約はできませんので注意が必要です。また特約は、金融機関により出されている商品が違いますので、ご自分たちに合った商品を探してください。

団信

団体信用生命保険の保険料はまとめ

一般団信保険
ローン契約者が死亡または高度障害になった場合には住宅ローン残高がゼロになります。

ガン団信
ガンと診断されるとローン残高がゼロになります。

3大疾病特約
「ガン」「急性心筋梗塞」「脳卒中」を発病した場合にローン残がゼロになります。

8大疾病特約
3大疾病および5つの生活習慣病になった場合にローン残高がゼロになります。

団信の保険料には、有料のものと無料のものがあります。
有料の場合、月々のローン支払いの金利に上乗せするか、別途支払いになるかの2パターンがあります。保険料の支払い方法や料金に関しては契約前に確認しておきましょう。

 住宅ローンを決めるのは金利の安さだけではありません。
各金融機関より様々な商品が出ています。保険はその人その人にとって必要なものが違って来ます。後から変えることはできませんので慎重に選んでください。

各金融機関の商品を比較検討してください。それには一回の手間で最大7銀行まで事前審査が受けられます。おすすめはメガバンク、ネット銀行、地域銀行、それぞれ2行ほど選んで申込比較してみるのが良いでしょう。

関連記事