最近の記事

  1. テレワーク

住宅ローン事前審査申し込みはインターネットでできる。

  1. 住宅ローン
  2. 9 view
住宅ローン事前審査申し込み

住宅ローン事前審査、わざわざ店頭まで出向かなくてもインターネットで申し込みができます。それも一度の手間で6つの金融機関にお申し込みができます。

住宅ローン事前審査で何を比べてみるのか

住宅ローン事前審査で比べるのは、金利、諸費用、保証内容、総支払額を比べてみましょう。
金利は各金融機関まちまちです。こちらの金融機関は、変動金利は安いが固定金利は高い。もしくは変動金利しか扱っていないネット銀行もあります。金利が安いからといって必ずしも良いとは限りません。ほかの補償内容も比較検討してください。疾病補償付き住宅ローンでも、3大疾病なのか9大疾病なのか、ガンの場合医師にガンと診断された時なのか、診断されてから1年後なのかそれぞれ違って来ます。

諸費用も各金融機関により違いがあります。
諸費用の中で大きなのが保証料になります。

ネット銀行の場合は、保証料無料というところもありますが気を付けてください保証料の代わりに事務手数料という名目でとられます。この事務手数料も金融機関によって違いがあります。

金利以外のメリットやサービスの違いを比べてみてください。
住宅ローン総支払額を調べてみましょう。

金利0.4%違った場合の総支払額は
借入期間35年 金利1%の場合
3,000万円借入 総支払額35,567,700円
4,000万円借入 総支払額47,423,460円
5,000万円借入 総支払額59,279,220円

借入期間35年 金利0.6%の場合
3,000万円借入 総支払額33,267,360円
4,000万円借入 総支払額44,356,620円
5,000万円借入 総支払額55,445,880円

総支払額を見ると金利の違いが判りますね。

各金融機関の条件がまちまちなので、いくつかの金融機関にインターネットで申し込みをして、条件を確認する必要があります。気になる金融機関をピックアップして1回の手間で最大6銀行に申し込みができます

申し込んで審査に必ず通るという保証はありませんので、1行より結果が出てから、またほかに申し込みをするのでは時間がかかってしまいます。一度に6金融機関に申し込みを入れて、その中でご自分にとって良い条件の金融機関を選んでください。

選んだ金融機関以外はキャンセルしてください。キャンセル自体は何の問題もありません。もちろんキャンセル料もかかりません。そのままにしておいても、期限が来れば自然にキャンセルになります。

【住宅本舗】まずはシミュレーションから

住宅ローン事前審査申し込み2

住宅ローン事前審査に通っているメリット

住宅ローン事前審査に通っていると、物件探しで不動産仲介会社に行っても、担当者が安心して、真剣に物件探しをしてくれます。もし気に入った物件が見つかった場合に、すぐに不動産購入申し込み書を出すことができ、他の人にとられるということがありません。売主によっては、事前審査が通っていないと申込書を受け取らないというところもあります。

住宅ローン事前審査かならず通るというものでもありません。住宅ローン審査、自分は通るものだと思っていたら審査通らなかった、良くある話です。

希望の金額借りられずに減額されたという人もいます。思い当たることがないのに、理由分からずに審査通らなかったという人はたくさんいます。

私の経験から審査に落ちる最大の理由は、携帯料金の支払いの遅れが原因の場合が多いです。うっかりミスでも一度なら何とかなりますが2度3度となればアウトになります。携帯料金の支払いは、約定期日にきちんと支払いましょう。同じようにリボ払いの支払いの遅れもダメですね。

物件が決まる前に、なぜ住宅ローン事前審査を受けるのか。

住宅ローン借りられる金額がわかるので、物件探しがしやすくなります。よくある、気に入った物件が見つかって住宅ローン申し込んでみたら予算オーバーということがありません。

月々の返済額がわかりますので、将来の資金計画が立てやすくなります。借入可能額が予算ではありません。返済額が無理のようであれば予算を減らしてください。借入額を減らしてください。

住宅ローン事前審査申し込みインターネットまとめ

いままでは、いくつかの銀行の店頭に出向き申込書を書いていたのですが、いまではインターネットで申し込みができ見比べることができるようになりました。

そろそろマイホームと思ったときに、まずやる事は予算を決めることです。予算を決めるには住宅ローンいくら借りるかで決まります。試しでいいので事前審査申し込みをしてみましょう。結果が出てから考えればよいです。

面倒な申し込みがインターネットでできますそれも一度の手間で、最大6つの金融機関に申し込みができます。

住宅ローン一括審査申込

関連記事